あそんファームとは?

阿蘇はこんなところ

阿蘇ジオパーク

阿蘇カルデラ 写真

阿蘇は九州の真ん中に位置し、世界でも有数の大型カルデラを持ち、外輪山に囲まれています。
カルデラの中央には根子岳、高岳、中岳、烏帽子岳、杵島岳の5つからなる阿蘇五岳が並び、一般に「阿蘇山」と総称されています。
最高地点は高岳の1,592mで、「ひごくに(肥後国)」の語呂合わせで覚えられています。現在も噴煙を上げる活火山です。

阿蘇カルデラは、30~9万年前の4回にわたる巨大噴火により形成されました。その大きさは世界最大級と言われ、カルデラを取り囲む外輪山は東西約18km・南北約25kmに及びます。
大観峰からは壮大なカルデラを一望でき、阿蘇五岳がまるで涅槃像のように見えます。

阿蘇は「カルデラの中に住んでいる」世界でまれな地形です。
2009年「阿蘇ジオパーク」として「日本ジオパーク」に認定されました。

九州の水瓶

阿蘇神社門前町商店街水基 写真

阿蘇は九州でありながら高地にあるため、高地性の内陸性気候であり、年間平均気温は9.9℃と低く、年間降水量は3000mmを超えると言われ、多雨な環境にあります。
この豊富な雨水が大地に染み込み、火山活動でできたさまざまな地層がフィルターとなって雨水を濾過し、ミネラルを含んだ美味しい天然水として阿蘇の各地に湧き出ています。

これらの水源は渓谷や川を作り田園を潤し、雄大な阿蘇の風景を形成しています。また熊本だけでなく、九州全体に流れそこに住む人たちに利用されています。
このことから阿蘇は「九州の水瓶」と呼ばれています。

恵まれた水環境の中、美味しい湧き水を自由に汲める湧水スポットが各地に点在しています。阿蘇神社の「神の泉」や古城の「手野の名水」などには県外からも水を汲みに来る人が絶えません。

一の宮門前町の「水其巡りの道」、役犬原の「ポケットパーク湧水」は熊本県平成の名水百選に選定されました。

恵まれた温泉地

市営温泉 夢の湯 写真

阿蘇山は巨大な火山ゆえに、その周辺はたくさんの温泉に恵まれています。全国都道府県別「源泉総数ランキング」で熊本県は5位であり、そのうちの約半数が阿蘇に存在しています。

阿蘇くじゅう国立公園に属したカルデラ内には、約80の源泉と30近い宿泊施設を供えた内牧温泉があります。ここは夏目漱石や与謝野鉄幹晶子夫妻などの文化人が数多く訪れた場所です。

また、阿蘇山の麓には赤水温泉、烏帽子岳周辺には垂玉温泉や地獄温泉などの一軒宿があります。

阿蘇の歴史

阿蘇神社「おんだ祭」 写真

阿蘇は神話の里でもあります。阿蘇創造の神とされる健磐龍命(タケイワタツノミコト)にまつわる神話にもとづいた伝説や民話などがたくさん残されており、各地の地名にもなっています。
無形文化財に指定されている農耕祭事にも受け継がれ、阿蘇神社では、神話の時代から続く神聖な農耕儀礼・祭礼を今に伝え、火振りの行事、御田植神幸式など一年を通して祭事が行われ、また、波野は神楽の里として全国的に知られており、中江岩戸神楽・横堀岩戸神楽の伝統工芸が語り継がれています。
古代から伝わる神話が、阿蘇に暮らす人々の生活の一部となっています。

あそんファームの目指すこと

農園の採れたて野菜 写真

日本でも、自らの健康を守り、正しい食生活を身につけることを推進するスローフード運動は活動も長く、健康や環境問題に関心の高いライフスタイルであるLOHAS(Lifestyles Of Health And Sustainability/ロハス)という言葉は広く浸透しており、最近では、化学肥料や農薬に頼らずに堆肥や生物などを利用して栽培するという、健康で安全な農作物の栽培方法である「オーガニック」を謳った商品があふれています。

これは、安心・安全なものを手に入れたい、という消費者のニーズを現しており、この傾向は年々高まっていくと思われます。

市民農園はこれまで、農業体験や交流ふれあいの場として活用されてきましたが、「あそんファーム」はこの概念に加え、食の原点である「農」を通して、積極的に安心・安全な食の提供を目指していきます。

阿蘇は、自然に恵まれた環境にあり、農に密着した文化を引き継いできた歴史があります。「あそんファーム」は、この阿蘇市全体を農園と考え、独自の活動を展開していた各農園と、自治体、観光サービス業、加工・販売業などの各団体と連携し、様々な形で「農」に触れ、阿蘇の魅力を体感していただく機会を提供します。

土に触れよう

農業体験 写真

「あそんファーム」には9つの農園が参加しています。農園が主催する収穫体験などのほかに、各農園の特徴を活かした体験をすることができます。

子供に土と触れ合う経験をさせたい、という家族単位から受け付けており、また、学校の授業の一環として、修学旅行の思い出として、会社の研修などにも農業体験がご利用いただけます。

広大な大自然の中で、日々の喧騒を忘れ楽しいひと時を過ごしてみませんか。思わぬ発見があるかもしれません。お気軽にお問合せください。

野菜を作ろう

農園のおじさん 写真

農作物の栽培の経験のない方は、農園のおじさんが作物の選定や植付けの方法、収穫の時期などを教えてくれます。農機具の貸出や指導(栽培指導・農機具の使い方・無農薬栽培についての講習会等)もあり安心です。一切、無農薬の畑ですから、安心して野菜や花を育てていただけます。

もちろん1区画ごとに貸し出しで、自由に作ることもできます。必要な時は管理人がいつでもサポートいたします。

会員専用サイトで農業の勉強もできますし、ライブカメラでは、離れていても作物の成長を確認することができます。

食べてみよう

「阿蘇料理維新の会」朝ごはん 写真

各農園のオーナーとなり、家に居ながら野菜やお米などを購入することができます。もちろん成長過程はライブカメラで観察できるため、安心です。

一回だけのご注文から、定期購入までご自由に選択できます。

また、体験やイベントに参加してその場で頂くこともできます。「阿蘇マルシェ」では、「阿蘇料理維新の会」が、出店している店舗の、その日に販売する野菜や素材、調味料など、旬な食材を使用した季節感たっぷりの贅沢ごはんを提供しています。

「阿蘇料理 維新の会」とは

「阿蘇料理維新の会」 写真

阿蘇市内のホテル・旅館の料理長さんたちで立ち上げた会。阿蘇観光のために食の路線から阿蘇の郷土料理を推進しています。

そして遊ぼう

阿蘇神社門前町商店街 写真

阿蘇にはたくさんの観光スポットがあり、季節を通して様々なイベントを開催しています。

阿蘇の大地に吹く風。そよぐ木々。雄大な自然に囲まれ、歴史刻まれた文化遺産を巡り、湯に体を休める。
土に親しむも良し。阿蘇を食すも良し。まるごと阿蘇を、思い思いにお楽しみください。
阿蘇が皆さまをおもてなしいたします。

ページの先頭へ